2010/01/26

ウォーレン・ククルロの過去と現在

なぜか分かりませんが,ここ最近はMissing Personsをよく聞いています。80年代ニューウェーブの徒花とも言えるバンド,実は元Frank Zappaのメンバーばかりのバカテクバンドですね。Dale Bozzio(Vo),Warren Cuccurullo(G),Terry Bozzio(D),Patrick O'Hearn(B,Syn),Chuck Wild (Syn)という布陣。


The Best of Missing Persons

The Best of Missing Persons

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Capitol
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD




あらためて聞くと曲も演奏も素晴らしい。もっと凄いのがライブでの演奏。Dale Bozzioのファッションはぶっ飛んでいるし,演奏はハイレベル。特にWarren CuccurulloとTerry Bozzioは目立ちまくっている。バカテクかつ余裕のパフォーマンスはさすがZappa Band仕込み。こんなバンド,最近見ないですね。



とはいえMissing Personsはリアルタイムでは聞いておらず,Zappa経由でたどり着いたクチです。改めて聞くと,凄く影響力のあるバンドだったと感じます。女性ボーカルがいる80年代の日本のニューウェーブバンドはほとんど影響下にあったのではないでしょうか。特にWarren Cuccurulloの変態的なギターにインスパイアされたギタリストは多かったと思います。

そんなWarren Cuccurulloですが,Zappaバンド出身のギタリストであるAdrian BrewやSteve Vaiと比べると,同じ変態とは言えどこか地味な印象もあります。Missing Persons後はDuran Duranに参加というところまではフォローしていましたが,その後は何をやっているのか知りませんでした。そこで調べてみたら驚愕の事実が判明しました!

WarrenはDuran Duranを蘇らせた「Ordinary World」などの楽曲に多大な貢献をしながら,Duran Duranのオリジナル・メンバーによる再結成に伴って2001年に脱退。その後はソロやセッション・ワーク,Missing Personsの一時的な再編などで活動します。

Duran Duran参加中のソロ作では,ZappaのTransylvania Boogieのカバーも。このインストア・ライブでの演奏は,Zappaへの愛が溢れていて実に素晴らしい。さすがZappaをうならせたZappaマニアです。



その後はWikipediaをみますと,何を血迷ったのかブラジルのゲイ雑誌に自らのヌード写真を掲載とあります。検索したら簡単に見つかりました。さらには自らの勃起した●●●をかたどって「ロック・ロッド」なるディルドを開発したとあります。うーん,この人は本当の変態だったのかもしれません。Baby Snakesの印象をそのまんま地でいく人だったのでしょうか。

最近では911の陰謀説を語る人としても注目を浴びているようです。YouTubeにスキンヘッドで凄いテンションで語っているWarrenの映像がありました。こんな時でも彼がまだZappaのTシャツを着ているところを見て少しほっとしたり。



そんなWarrenですが,音楽活動も順調に続けているようです。最近作はTerry Bozzioとコラボレーションしています。YouTubeに一部アップしてありましたが,相変わらず変態かつ超ハイレベルな演奏で,相変わらず格好いい。ZappaのDNAを強烈に感じます。



以上,Warren Cuccurulloの過去と現在を駆け足で紹介しましたが,実はこの人は昔からなんら変わっていないのかもしれません。三つ子の魂百までと言いますが,今も昔もZappaの歌の内容を地でいくような濃い人物であることは間違いないようです。

posted by shipbuilding at 03:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Comments
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139375849
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。