2010/04/21

幻のプログレ・トリオ「Zletovsko」が今夏復活、Drumsは吉田達也氏に

ポチャカイテ・マルコの桑原重和氏(Bass)と堀越功(Key)によるヘビー・プログレ・キーボード・トリオ「Zletovsko」が今夏に復活することになりました。発展系のバンド「INVOKE」も含めて数回のライブしかやっていない幻のバンドで、桑原さんと私は細々とレコーディングを続けていました。今回Ruinsや高円寺百景、是巨人などでお馴染み日本の変拍子ドラマーの最高峰、吉田達也氏(Drums)を迎えて、最強の布陣で今夏のライブに挑みます。詳細が決まり次第こちらで知らせします。

せっかくですのでレコーディング途中のZletovskoの音源から一部公開します。自分で言うのもなんですが、桑原さんの曲も私の曲もZletovskoはよい曲ばかりです。既にアルバム1枚分以上の曲が貯まっております。ライブと並行して、アルバムも完成に近づけたいです。



高円寺百景の1枚目のリズムセクションを迎えてのキーボード・トリオとは、個人的にもなんだか感慨深いです。ちなみに昨年のLars Hollmer追悼ライブでは、このメンツに伏見くんを交えてサムラの曲をカバーしたりもしていました。
posted by shipbuilding at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Comments
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。